イベント/募集

2015年08月14日【イベント/募集】
27年度【高知コツコツ削減プロジェクト】参加者募集中

今年も「高知コツコツ削減プロジェクト」がスタートしました。今年も物部川流域地区(香美市・香南市・南国市)を重点地域にコミュニティ単位・事業所単位で地域一帯となってCO2削減に取り組みます。

登録すると、削減量のグラフ化や高知県のベースラインとの比較などCO2削減に向けた取り組みのモチベーションが上がる入力データの[見える化]はもちろん、取り組み期間終了後も引き続き使える便利な「コツコツ環境家計簿」など、省エネに役立つ機能が自由に使えます。

そして、今回の登録者プレゼントは猛暑残暑にお役立ちの「熱中症予防カード」。お申し込みいただくと、もれなくご家族全員分をプレゼントしていますので、みなさんの健康管理にお役立てください。
またHPでは、子どもたちにも楽しくエコを知ってもらうためオリジナルペーパークラフトや
キャラクターぬりえの他、壁紙画像などのダウンロード特典をたくさん用意しています。

みんなで参加、楽しく省エネ。みなさんの参加申し込みをお待ちしております!
詳細はHPでご覧ください。
「高知コツコツ削減プロジェクト」
http://co2co2.npo-kankyonomori.com/
実施日時:2015年8月1日(土)11月30日
(登録締切)2015年10月31日(土)
主催:高知コツコツ削減コンソーシアム
幹事団体:高知県地球温暖化防止活動推進センター

…関連サイトへ
2015年05月12日【イベント/募集】
第2回エコライフゲーム開催@日産サティオ高知

【第2回エコライフゲーム開催@日産サティオ高知】5月3日(日)に環境学習エコライフゲームを実施しました。主催は、高知市知寄町にある「日産サティオ高知」さん。当日は災害避難所としても認定されている「ちより街テラス店」に地元の小学生が集まり、日産サティオ高知のスタッフのみなさんと坂野推進員・竹村推進員でエコライフゲーム通じて、楽しみながら環境について考えました☆このゲームの特徴は、「人生ゲーム」をモチーフにマスに止まると環境に関する日常的な環境配慮行動とその行動に関する二酸化炭素の排出量が書かれていて、子どもたちが楽しみながら環境について学習できるゲームです。エコライフゲームについてのご質問や、環境学習の一環としてご関心のある方は、当センターまでご連絡ください。

Posted by 高知県地球温暖化防止活動推進センター on 2015年5月11日

…関連サイトへ
2015年04月09日【イベント/募集】
26年度【高知コツコツ削減プロジェクト】取り組み結果のご報告

平成26年度の「高知コツコツ削減プロジェクト」はおかげさまで無事終了しました。
家庭部門は物部川流域3市を中心に、県内222世帯(うち3市73戸)に参加していただき、期間中のCO2総削減量は約4.7tに。学校部門の取り組みは県内28校が参加。参加校によるCO2総削減量は約34.7tになりました。行政部門は[香美市まちづくり推進課][江南市環境対策課][南国市環境課]の方がグリーンチャンピォンとしてオフィスでの省エネに取り組み、CO2総削減量は約30.6tになりました。
↓↓ そして! ↓↓
家庭×学校×行政が手を合わせた今回の取り組みによる総削減量は約70tco2となりました!!

取り組みの詳細は「高知コツコツ削減プロジェクト」ウェブサイトでご覧ください。また、27年1月17日に高知県立城山高校で開催した「美南国に集まれ!子どもエコ活動交流会」の実施報告もご覧いただけます。
リーフレット「低炭素社会に向けた平成26年度物部川流域3市での取り組み報告」もダウンロードいただけますのでご利用くださいね。平成26年度のプロジェクトに多数のご参加とご協力をいただきましたことに感謝申し上げます。本年度も引き続きプロジェクトを準備中です。今後とも「高知コツコツプロジェクト」をなにとぞよろしくお願いいたします。

…関連サイトへ
2014年10月03日【イベント/募集】
小冊子『エコを伝える11人の言葉』PDF配布中です。

『エコを伝える11人の言葉〜今、若い世代のお母さんたちに伝えておきたいこと』
高知県下で活躍中のさまざまな職業の女性たち11人のエコの意見。未来を担うお母さんたちに伝えたい生活の知恵やヒントがぎゅっと詰まったインタビュー集(A4版 16ページ)
こちらのページでPDFダウンロードできます。
http://npo-kankyonomori.com/ondanka/ecoviva.html

…関連サイトへ
2014年03月07日【イベント/募集】
交通エコポイント活用社会還元事業 「ですかでゴー」 寄付金募集

平成25年度「交通エコポイント活用社会還元事業」のご寄付のお願い

高知県地球温暖化防止県民会議県民部会では「交通エコポイント活用社会還元事業」を行っています。この活動で集めた募金は、この募金を原資に行われる「ですかでゴー」事業に利用され、高知県内の児童は校外学習での移動の際に電車・バス等の公共交通を利用できるよう「ですか」カードを無料で借りることができます。平成25年度も多くの子どもたちや学校関係者の方々から、事業への期待の声をいただいており、本年度4月〜9月の「ですかでゴー」事業の利用は、すでに前年度比133.5%、1034名を数え、一月以降の新たな利用申込に対しての資金が不足しております。
つきましては、「交通エコポイント活用社会還元事業」に是非ご支援賜りますよう、下記の通り、ご寄付のご協力をお願い申し上げます。

【募金名】「交通エコポイント活用社会還元事業」募金
【ご寄付】1口1万円(10,000交通エコポイント=CO2削減量10トンに相当)目標100口
【応募方法】応募用紙をダウンロード・ご記入の上、FAXまたは郵送でお送りください。
【特 典】
高知県地球温暖化防止県民会議会長(尾崎知事)より交通エコポイント(CO2削減量)を明記した感謝状を贈呈します。
【問合せ先】
交通エコポイント活用社会還元事業 運営事務局(NPO法人 環境の杜こうち)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 ソーレ3階
電話:088-802-2201 FAX:088-802-2205
E-MAIL:center@ecolabo-kochi.jp

  • 平成24年度の募金活動では、エコアクション21参加企業26社をはじめとする全30社の皆さまより、総額約920,000円(前年比148.1%)のご寄付をいただくことができ、県内の2,402名の児童(前年比134.7%)、91のグループ・団体・学校の皆様にご利用いただきました。

  • いの町立川内小学校の先生からの声(平成24年10月):「川内小では、コツコツ(CO2)削減コンテストに参加させていただくようになってから、毎年どの学年かが「ですかでゴー」事業による支援を受けています。バスや電車に乗ったことがない児童も多く、日記や感想文の中にも、『「ですか」でバスに乗ったのが一番楽しかったです。』というような感想をたくさん書いています。今回の利用の際には、「ですかでゴー」の事業資金が不足し利用することができないかもしれないという状況を知り、この取り組みの理解と支援をしていただく企業へのPRを、利用させていただく私どもも行っていかなければならないと感じました。子どもたちには、「コツコツ削減をがんばっているから、こうして「ですか」を利用させてもらえるんだよ。」と伝えています。「ですか」の利用ができ、とてもありがたかったです。」
  • 5件中、15件を表示中。
    ≪前の5件 |  次の5件≫
    1